(´・ω・`)P・L・トラヴァース




 



回してきました。珍しくデュエル・マスターズをやってたわけです。めずらしー。


■所感
初見で違和感あったとこだけ、その後の納得を。


《オッケーBros.》
《ジョバート・デ・ルーノ》じゃねーんだなーぐらいの感覚だったが、これ2コストであるとこに価値があるのね…。それすら気づかんレベルでやってない。


《戦慄のプレリュード》
いらないんじゃね?が初見の感想。ただやって見てわかったけど、不利対面を無理やり返すために必要なんだなーと。
例えばこのデッキってジョッキーに先3《ランド覇車 ガンブルマン》食らうと即死するんだけど、《戦慄のプレリュード》があるとわんちょん返せたり。《パーリ騎士》か《バイナラドア》が絡めば《戦慄のプレリュード》込みで《ジョット・ガン・ジョラゴン》が出るんだよね。
コンボパーツは…盾割れてるんだしあるでしょう。


《あたりポンの助》
あんまよくわからん…が連中に言わせると「《戦慄のプレリュード》が絡むと強い」らしいので強いんだと思う。実際これ早出しされると嫌だよなぁ。ミラーだと除去手段ないんじゃない?
でもいつ出すのかはよくわからない。出す前に殴って勝てそう。


■2ブロック感想
速いですね。6ターンあれば十分終わる。
そしてジョーカーズしかいない。これレバガチャしてても勝てそうじゃないですか?そんなことねーかな。結構シビアなゲームなのでトリガー踏んでもらえれば勝てちゃいそう。