(´・ω・`)土地事故ないゲームは、なんらかの要因で後攻返せないと先攻ゲーになる






という調査が行われていました。1500票ぐらい入ってて結果は同率。

■紙のメリット、デメリット
・メリット
特別な準備を必要とせず、誰でも使える。
セブンのネットプリントなど既存のインフラにタダ乗りできる。
電子データと異なり、うっかりミスで参加者の全データが丸ごと消えたりしない。

・デメリット
参加者から回収後、かさばるので保管などが面倒。
参加者の字が読めない場合がある。
直前まで書かずに受付を遅れさせる奴が絶対いる。
デッキタイプの集計などが大変。


■オンライン提出のメリット、デメリット
・メリット
データ保管が楽。

・デメリット
メリデメともに完全にシステムの設計に依存するため、適当に選ぶとひどい目に合う。


■個人的意見
個人的には紙。現状、あまり使い勝手のいいオンライン提出システムはないイメージ。CSに1ミリも関係ないアカウント登録とか必須なんでしょう。俺、アカウント登録って作業が本当に嫌いだからダメなんだよな。同じ理由で前払いイベも厳しい。
なんか知らんけど本当にその手の作業がダメなんだよ俺…。

登録メールアドレスに送付されたURL経由でのみ登録可能…とかならアカウント登録せずとも行けると思うんだけどねぇ。システム側にうまみがないからやりません、なんだろうけど。

アカウント登録なし/データはcsvでDL可能/いろいろできるようにAPI公開してくれてる…が揃ってないサービスはちょっとなぁというのが俺の印象。APIは…なくてもいいけど。

まあ焦らずとも、将来的にはデッキの画像撮影→画像認識経由でテキスト化→運営に提出、ぐらいはできるはず。結論を急ぐ必要はないんじゃないか。今はまだ過渡期だし、紙も必要だろう。
画像認識でテキスト化→セブンのネットプリントで印刷、ぐらいなら個人でも出来そう。


■余談
WIXOSS公式アプリ「ウィクロス図鑑」8月4日(木)配信開始

画像認識とカード、と言う話で言えばすでにこんなのがあったり、中古屋だと画像認識で買取自動化…!なんて話もあるみたいね。傷とか査定できるんかな。

こういうやつ、きっとジャッジ諸氏は欲しいよね。スマホにカードを認識させれば関連する裁定が全部出てきます!みたいな。

スポンサードリンク