(´・ω・`)スポーツ見ると観客動員数より放映権の方が儲かってそう





■Sekappyって?



ざっくりまとめると、晴れる屋が子会社としてIT企業を設立しました、と言うことです。
メーカーとかの子会社としてソフトハウス設立、つーのは良くある話なので、晴れる屋もでかくなったんだなぁって印象ですね。確かに、GPのチケ販売に耐えるECサイト持ってるんだもんねぇ。

ABOUT

社員数は書いてませんが資本金は2500万円とそこそこ、業務内容は自社開発と受託のみの模様。てっきり特定派遣やるもんだと思ってたんで、これは意外ですね。俺この分野に全然詳しくないんだけど、そんなに受託の仕事ってあるんだなー。製造業しか知らないので、驚きでした。
(守秘義務がうんたらのせいで、あんま自社に持ち帰りできないんだよな…)

そしてメディアサイトの運営。確かにあんだけ日々大会の配信とかしてれば技術を持ってるでしょうし、納得です。他所のTCGやDCGに進出しても結構戦えるんじゃないでしょうか。
今のDMなんかのライターはほとんどMtGあがりの人ばっかですから、そういうとこなら簡単に進出出来ちゃいそう。
DMの公式戦記録とか、そういう仕事受託してくんねーかなー。あるのかも知らんけど。

社長の高桑祥広さんはこういう方らしいです。

プロプレイヤースポンサー企業にインタビュー
準決勝: 高桑祥広 vs. 浅原晃
刈り痕ストーム


■どんな会社?
カードゲームを愛する全てのITエンジニアに朗報!南青山に「マジック×IT」のすごい会社が誕生した

こんな会社らしいです。

過去にクソくだらねー記事を書いたことがありましたが。

TCGをやるのに最も適した職業を教えるよ

MtGやってる人にIT関係の人が多いつーのは割とマジみたいです。モンコレとかだと公務員が多かったりね。ゲームによっていろいろあるみたいなんですけど。
そういう意味でも新規事業としてソフトハウスを立ち上げるのはアリなのかなーって感じです。

ちょっとマジックに振りすぎててゲームが滅んだあとどうすんねんみたいな気もしなくはないですが、がっつりかかわってる人がそんなこと言いだしたら何もかも終わりなのでそこは考えない方向で。

給与の幅がえらい広かったり賞与の話がなかったり色々不安はあるのでアレですが、3年ぐらいしてまだ残ってれば応募してもいいんじゃないかなぁと思いました。
設立直後のソフトハウスって結構しんどいからねー。子会社としての立ち上げだとそうでもないのかもしれないけど。