(´・ω・`)自警





 







■概要:ポケカ警察なるアカウントが出現






■告発されたパシャ選手、リン選手が疑惑を認める






■反応







■どこにでもある権利取引


ポケカの大会、DPの頃は事前応募制で、BWの頃は早い者勝ちで並ぶ方式、んで今は抽選って感じです。
(DP、BWの頃は出場してました)

抽選になると、複数アカウントの問題が出て来ちゃいますね。事前応募的なやつ、そら可能な限り応募するよなぁ。
流石に知人に代理応募してもらう→当選後に個人情報変更、みたいなパターンだと思ってましたが、アカウントの売買なんてあるんですね。

まあでも、昔のDMもエリア予選の権利が取引されてたりしたし、やっぱそうなっちゃうんでしょうね。僕がやってた頃は、3000円/権利、ぐらいの相場でした。
2010年度はまだ複数エリア出場が許されていたので、他地域の権利を代理取得してもらってそれを買う、みたいなムーブがあったんです。権利とってる人でも、権利戦に出て良かったしね。
(僕は買ってないよ!)

もちろんルール的にはアウトなんですが、その頃はまだ緩かったので。厳しくなるのは2011年からですね。


しかしポケカ、警察が出てくるとは。DMでも最近、「DMP情報bot」っていう告発系のツイッターアカウントがありましたけど…。競技化が進み、大会にかかっているものが大きくなると、どうしても「不正行為は許せないし公式が取り締まらないなら自分でやるしかない」って方向になっちゃうんでしょうね。









 
スポンサードリンク