(´・ω・`)日本国内の銀行口座、およびマイナンバーを所持しており、口座番号およびマイナンバーをJCGに提供できること



 


■概要
ラストクロニクルTour 2016~2017 2nd Season FINALにおける不正行為への処分について

サマしたやつを無期限出禁にした上にHN公表だってよ。ここまで行った例は、国産だと初じゃないか?武士も名前は公表してなかったと思っている。

当日の会場では"組長"藤田憲一氏が激怒しとったらしく、ポケカなどで少なからず話題になっていた。


■サマ師に対する処分はこれが適正か?
企業の立場から考えると、今回の対応になるよなぁと思う。サマ師が捕まらずに公式大会に出入りしていたり、運営していたりするようなゲームなんて、普通やりたくないもんな。 
そら売り上げに影響しそうだし叩き出すわな。

それはいいとして、プレイヤー視点で見た時に、どう対応してもらうのが良いのだろうか。

個人的には、今回のHJぐらいの対応でええんちゃうかと思う。本名公表しろ派閥もそれなりにいるが、それだと同姓同名の人間が巻き込まれたりするからなぁ。
とにかくサマ師と遭遇せずにゲームさせてくれればいいんだよね。だから対象の排除と、うっかり遭遇しても避けられる程度の情報がほしい。


■他のBAN例
・BS
『バトスピ戦国チャンピオンシップ 不正行為に対して』が公開されましたイカサマ撲滅壊滅殲滅消滅希望」に 記載があるが、BSは子供向けと言いつつこの手の話はきっちり公表して殺してるんだよな。これ結構意外だった。

・MtG
ちょいちょいあるが、重い罰則は付与された個人名付きで公表されている。
L2ジャッジがサマしてた空しい件の時も淡々と処分が公開されていて、変な情を絡めずきっちり対応するのはえらいなぁと思った。

・DM
俺が知らんだけかもしれんが、サマで捕まったやつの処分が公表されてるのを見たことがない。誰もイカサマしない良ゲーなんだろう(棒)。
サマくらってても気づかん人間が大半だろうなぁ、実際。シャッフルぬるいし、やろうと思えばなんでもできるゲームではある。

ランキングの生データ見てた時、明らかにおかしい勝率の人間がいたのは俺の中で未だに解決していない。変な言い方で申し訳ないが、誰だって勝つには理由があるわけで。このゲームで一人だけ高めの勝率叩き出せるつーことは、当然そこに結び付くからくりがあるわけ。んでそれが「特定のデッキを全力で調整する」であったり、「イカサマする」であったりすんだよな。
勝ってるやつ全員がサマ師とかそんなことは全く思ってないけど、CSで入賞した人間が「積み込んで引けるようにしてる」とか平気で言ってるの見ると、見えないとこには10倍ぐらいサマ師が埋まってんだろうなぁと思うよ。

・ポケカ
4年ぐらい前のM寺事件かなぁ、俺がリアルタイムで見てたのは。
これ、優勝者が文字通りなかったことにされてびっくりした。何の発表もないまま名前だけ消えたからな。ヤバイ。
チケットはほんとクソカードだったね…。

・ブシロード
武士は結構真面目にサマ師の摘発をやってて、定期的に誰かしら捕まっている。変わったところでは、肉と一緒にカードを焼いた奴もBANしてた。まあ普通は自社製品焼かれたら怒るわな。
しかし去年の暮れのVGの一件はやりすぎだと思う。担当が暴走したのか現場のジャッジが勝手に突っ走ったのかよくわからんが…。


スポンサードリンク