(´・ω・`)再発防止、ぐらいのアレでちょっと書きますが
 




■辞めた理由
・体がきつかった
これが一番デカい。遠かったのできつかった。
まあちょっと体力なさすぎってのもあるので、最近走るようにしている。
車通勤でデスクワークと来た日にはね、もうね。

・地産地消
これは前に触れたんだけど、基本的に俺は現地の住民で何とかしてもらった方がいいと思っている。
やっぱねー、普段会わない連中と当日パッと仕事するのはなかなか難しい。今回のとこは結構付き合いもあってそうしんどくはなかったんだけど、やっぱ変なとこでミスが出ちゃうんだよな。
そう考えると、質の向上のためにもやっぱり現地住民に全部任せる形の方がいいと思う。
極端な話、結果の打ち込みぐらいだったら俺一人で済んじゃう(2人もいらない)んだけど、そうしたところで何の発展性もないしね。 2回、3回と続けるんならやっぱり専属で育てないとなー、とは思う。

・専門性
長くやりすぎた。というのもちょっとだけある。
いつまでも居座ってるとやはり老害にしかならんしね、適度に消えるべき。

■これから
適度に縮小しつつ、システム統括に戻るかなぁというとこ。
今回のもねー、事前準備してれば何とかなったんじゃないのと言うとこは結構ある。時間なかったし今振り返っても不可抗力みたいなとこはあるんだけど…。

あとあれだよな、こういうこと言うと怒られそうだけど、現地行くと声かけられてがっつり話す感じになっちゃうんだよな。
流石にさー、経費もらって別の仕事してちゃいかんとは俺も思うんだけど、困って頼ってきた連中を放置するわけにもいかないし…。
別に話すのはいいんだけどね、こうなんていうかあるじゃん。こうね。

兎に角世の中は難しいんだ。
スポンサードリンク