(´・ω・`)うまい(うまい)


■土産
博士課程へ進んだ友人がいるんですが、学会で北海道へ行ったわけですよ。んで蟹とホッケを送ってくれたんですね。
土曜日に届くで!とのありがたいお言葉を胸に金曜に有給を使ったところ、業者から「やっぱ日曜になるわ!」とのご連絡が。
おいおいそらないよ、と思いつつも諦めて土曜は別で遊び、翌日に友人宅を訪問しました。
昼頃に襲来した僕に向かって奴らが一言、「蟹は月曜だって」 。

聞けば、10時ごろに業者から連絡があったとのこと。俺休みじゃねーよ!というか家主も休みじゃねーよ!
というわけで、月曜休みの連中が家主不在の家に居座り蟹を受け取る作戦に。なんでやねん。
何かが間違っているクソみたいな作戦によって無事蟹をゲットしました。

らんらんは仕事終わりから直行し、そのまま蟹をばらしてカニ鍋へ。

■調理
鍋なので、白菜を斬る。キノコも切る。人参も切る。 あとマロニーを突っ込む。
そんでもってカニばらし。ハサミで殻を切るわけだが、こいつのとげが本当に痛い。あの桃の毛といい勝負。わかるかな。わかんねぇかな。
とにかく蟹はめんどくさい。うまいはうまいんだがなー。

ズワイガニをばらし終わった後は毛ガニ。前回毛ガニを鍋に突っ込んだら毛が浮いてきたという絶望的な実績があるので今回は焼く。
福井県出身のやつが重宝した。福井はカニの解禁日だか何だかがあるらしく、年一で食ってるそうな。で、焼いて蟹酢につければいいんじゃない?と言ってくれた。

■食事
終わったらあとは煮るだけである。 ガスコンロを引っ張り出して鍋を載せる。放置。
適宜食うのみ。

途中でカクテルを作り始めた。家主が料理とそれに類するもの好きなのである。今日は月見のために栗きんとんを作るらしい。 御精の出ることで…。しかしそんな家主も蟹は当分いいよ、めんどくさいよとげっそりしていた。

俺はブルーチャイナをもらった。横でサバゲー好きの福井県民がゴッドファーザーを飲み始める。酒を飲んでもやることがイカなのでアレ。
この家の回線は貧弱で、通信しているとどうも規制を食らうらしい。まあ、集合住宅なんてこんなもんだろう。

鍋を空にしたら雑炊である。雑に突っ込むだけ。しかし寸胴鍋を持ってる一人暮らしの男というのも変わったやつだ。
酒を飲みつつ焼いた毛ガニも持ってきて、蟹酢をつけて食べた。
蟹みそがうまい。

しかしここで冷静に考えると今は22時半。終電は23時ごろだったはずである。
諦めて俺は寝た。翌日仕事だけどな!

■翌日
5時起きで家に取って返し、シャワーを浴びて出勤。アホの極みである。なんで業者はカニをちゃんと持ってこねぇんだ。
午前様もわるかないが、仕事のない日にしてほしいなー。