(´・ω・`)史上最強使い捨て軍団



 
イレイザーに続けて見たのがエクスペンダブルズ2。1000円で買えたイレイザーでしたが、エクスペンダブルズ2は2000円しました。ぐわー。

今回は、前回のメンバーに加えてブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー、チャック・ノリスが登場。適役はジャン=クロード・ヴァン・ダム!

今回は、冒頭でヴァン・ダムに殺された仲間のかたき討ちです。アクションアクションアンドアクションみたいな映画の極地なのであまり言うことはないんですが、これも小ネタがちりばめてあって面白いですね。
序盤、中国人の富豪を救出するために出撃するのですが、そこで合流したトレンチ(シュワちゃん)にシーザーが武器を貸してやるわけです。そこでシーザーが「壊したら溶鉱炉で溶かすぞ」 と一言。3の「脱税」といい、この手の小ネタは思わずニヤリとしてしまいます。

この映画の白眉と言えるシーンは、やはり最後の空港での銃撃戦でしょう。ヴァン・ダムたちがプルトニウムを抱えて逃げるために空港へ侵入し、待ち構えていたエクスペンダブルズと銃撃戦になります。無駄なシーンが全くないんですよ、ここ。度たび顔を出すチャック・ノリスや車で空港内を走り回るブルース・ウィリス含め、すべてがこの映画にとって必要なシーンなのです。

加えて、チャーチ(ブルース・ウィリス)が、「戻って弾を取ってくる」と言ったトレンチ(アーノルド・シュワルツェネッガー)に向かって「お前は戻りすぎだ。今度は俺が戻る」とか言ったりするんですよね。I'll be back!ってやつです。
トレンチはプルトニウム鉱山に突入した時に「I'm back!」と言っているんで、もういいじゃねぇか!ってとこですね。

1は見なくてもいいですが、2と3は見ましょう。アレなら2だけでも!