(´・ω・`)下流で手を洗うなアホ!



 
クローズって言う漫画があるんすよ。
不良漫画なんですが、その中に”黒焚連合” っていう連合が出てくるんです。作中でマルカクコンビとブルが出てきた直後に結成され、頭にはブルが収まりました。

その結成後、ブルが主人公の春道に副ヘッドをどうするか、相談するシーンがあります。
春道は黒焚連合に組していない、鈴蘭高校の生徒なので「そんなこと相談しに来たのかよ!」 ってな感じなんですが、ブルにとっては大問題。7校(だったかな)の連合体なので、どの学校の頭が副ヘッドになるかでもう大揉めなわけです。
ブルは早くも連合の先行きを憂いているのでした。
 
そんなブルに春道は言います。
「情けねーこと言ってんじゃねー。黒焚はもう走り出したんだろーが。走り出させたのはてめーなんだぞ。多少スピードが出たからって、ビビってどーすんだ。おめーは黒焚とゆうバスのハンドル握ってんだろーが。スピード落としたり止めたりできんのも、おめーなんだぜ。もうちょっとしっかりしろ」。
 
この後ブルは副ヘッドを決めないまま交通事故に遭ってしまい、そこにパルコら県南の5人組が乗り込んできて抗争に発展。連合は崩壊の危機を迎えます。

まあ何が言いたいかって言うとアレ、どうしようかな感。
このまま好き勝手突っ走って大丈夫なんだろうか。既にファーストインパクトで一人吹き飛ばしてしまっているのに。 
と思いつつも、統制をかけるのはそれはそれで間違ってる気がする。
俺はそもそも兄さんと違って調整型なんだけど、このままでいいのかなぁ。わからねぇ。
俺は自由にやってほしいし何も強制したくないけど。