(´・ω・`)夢も希望もねぇ


 
こないだ静岡CSがあったわけなんですけれども、あれ274人参加だったんですね。で上位16人が予選抜け。
 これ、倍率に直すと大体17倍なんすよ。
ちなみに東大理一の前期倍率が3倍ぐらい。

受験は倍率より合格最低点を気にしろよ、という話なので単純に比較はできないんですが、我々が取り組んでいる物事ってこういうものであるわけです。
合格最低点の話をするならば静岡は6-2がボーダーで5-3はオポ次第でした。合格最低点というならば、6-2でしょう。
この6-2のために、どういう努力をするか。したか。

なんだって受験を引き合いに出したかというと、ここの話をしたかったからです。
 仮に努力で結果を変えられるとすると、CSがあるからゲームすっかぐらいの単純な発想の人間は勝てないでしょう。一夜漬けで試験を受けてどうなるの、という。
努力してるやつは山のようにいます。それこそ毎週DR出てる地元民の方が、CSの時だけゲームする人間より努力してますよね。
ということは、努力と結果に関連があるとすれば、勝つのはこういう人間たちであるはずです。

勿論そんなことはなくて、こういう人間も勝つんですけど、こうでない人間も勝っています。
 ですからまず認識していただきたいのは、努力と結果は必ずしも等価でないということです。そして、努力だけに頼るのは危険だということです。
 既に述べたように、努力だけならDR組の方が上なんです。ので、努力という物差し・・調整と言ってもいいですけれど、非DR組がそれだけに頼るのは危険だといえます。論理的に敗北しますからね。

じゃあどうすんのかというと、論理的に勝てないのなら運ゲーを仕掛けるべきではないかということです。
6-2の最低ラインさえクリアできるようにするわけです。決勝に上がったら、勝てるかどうかはそれこそ努力してる連中ですら運でしょう。1人になるまで殺し合うわけですからね。合格最低点なんてものはありません。

ですから、予選さえ誤魔化してしまえば割とどうにかなるんじゃねぇのという気は致します。
そうすると、非DR組ってそこまで必死こく必要あんのかなぁ 、という疑問が。

どうせ細かいロジック積み重ねたところで現環境では裏目引くだけですし(これはぶっちゃけオカルトです、僕の周りではロジックに頼る人間ほど勝ってなくて、前日にデッキ作るようなやつが勝ってます)、そこまでやらんでも・・という。
まあオカルトに頼るのは良くないんですけど、でも3年ぐらい僕は非公認に出てて、その中でこういうオカルティックな結論にたどり着いてしまったので、裏付けがないだけで割合マジなんじゃねーのこれみたいな感じはあるんですよね。
どんなに非論理的に見えたとしても、現実が一番強いので。

なんつーかな、ロジック組にはとんでもない落とし穴が見えていないような気がするんですよ。それで毎回そこにはまってる。
そうとしかおもえないんですよねぇ・・5cラムダとか、早撃刃鬼とか。
まあその、DR出るといいんじゃねぇすか(丸投げ) 

いやしかし、これ実証できないのがつらいですね。俺だって60cardsとかSixPrizesみたいなとこ作りたいし書きたいけど人手が足らんという。

確率がどうのこうの言う割におめーら全然データ取ってねーじゃん!その確率論で勝てるっていうデータはどこにあんだよ!っていうかね。ほんと。 
なーんかこのゲームで理屈こねてるやつの大半ってどっかずれてる気がするんですよ。
お前ずーっとその確率こねまわしてデッキ作ってるけど勝ったことあんの?っていう。もう2年3年その方法でやって結果出てないんだから間違いなんじゃねぇの?なんでその方法まだつかってんの?まったくもって非論理的じゃん。という。

まあ勝ったやつもいるのかもしれんしそこまでは知らんけどね。理屈こねまわして勝ってないやつはどっかしら間違ってると思うし、それには自分で気づけないからあまり理屈こねまわすのは信用してない。

らん豚は夢を見ない現実主義者なので、 理屈と現実がかい離してるのに平然としてるやつ見るとちと首かしげるんですな。3年使って実績なしはいかんでしょ。方法論として。
まああれ、なんかそれっぽいんで記事書くときにはいいんですけどね。

らんらん的にはこう、静岡以外のとこってまず予選抜けないと確率が収束するほどゲームできないしそれ意味ないよねって思っちゃうんですけど。静岡でも収束するかどうか怪しいのに。 
いやだって8ゲームだよ8ゲーム。まず収束するかしないかの時点で運ゲー入ってるでしょ。しかもこれ、運ゲーに勝って(つまり収束したとして) も大して見返りがなくね?あんのかな。スネークなんか確率前提にして理屈こねてたら死んでも使う気しねぇもんな。

何の話だっけ。ああ、そうそう。
ともかく理屈こねるには前提となるデータがいるんですけど、プロがいないゲームなのでデータがないし、そういう状況で理屈こねるマンになるのはやや危ないのではないかという話でした。
おしり。 
スポンサードリンク