こいつの第一報が電子の日経だったってのがもうすごいですよね。
俺だけかもしれんけど。
ジーククローネってのはご存知GREEの子会社、グリーエンターテインメントプロダクツから出てるTCGです。
過日、こいつの体験版(フリーカード)を知り合いと一緒にプレイしたんですけど、うーん・・っていう感じでした。

体験版の外装デザインは結構良くて、そのままプレイマットになります。こいつのなかにゼクスと似たようなフリーカード冊子が入ってるんですな。
同梱されてる紙にはスタッフの実名が書いてあります。プロデューサーとかデザイナーとか。
ウェッジホールディングスに外注してるからとか、そもそもGREEがそういう風だからとか色々あるんでしょうけれど、TCGでこういうのは珍しい感じがしますね。
ウェッジホールディングスの斉藤龍太氏、金澤正憲氏、高橋氏(変換で下の名前をを出せず・・すいません)、畑中稔氏、松本浩次氏が開発に携わっているそうで。冊子の装丁とかしてる(?)のがダイアートプランニングの天野広和氏だそうです。
斉藤龍太氏はChaosの発表会にでてらしたので、有名な方なんでしょうね。

そんなジーククローネをプレイしたわけですが・・。
多分、我々のようなある程度分かっている人間は購買層として見られていないんだろうな、と思います。
あんまりTCGに詳しくなくって、とりあえずモンスターを出して殴って、それだけで楽しい!って言える初心者向けのゲームなのかなーと。この時点では思ってました。

このゲーム、ダメージを受けるとデッキトップを2枚めくりその中の生物1枚を場に、もう1枚をダメージゾーンにおいてダメージとします。5点うけると負け。
生物の方はもちろんコストを踏み倒して場に出ます。DMのSTとプロレヴォの夢を足して2で割ったみたいなもんです。
そしてダメージは何をどうひねっても1tに1点しか入りません。DMの「頭数をそろえて殴る」、というメソッドは通用しないわけです。

このルールで体験版をプレイすると、当然ながらダメージチェックでファッティがめくれた方の勝ちになります。
やばさというかなんというか、手を出してはいけない感はキューブブラスターの比ではありません。DM開発陣がいかに日頃苦労して環境を作っているかということがよくわかります。

多分製品版だとデッキの中身をファッティだけにすることができたりしてまた違うんだと思うんですが、まあそれでもこれは我々を対象にしてねぇよなぁという感じが極まるゲームでした。
プロデューサーあたりはこのファッティ狙いでダメージを受けに行く戦法について「まさか人には使わないだろう」ぐらいにしか思ってないんすよね、きっと。

――開発会社はどちらになるのでしょうか。

原田:ウェッジホールディングスさんです。経験豊富な会社さんなので、アドバイスをもらいながら制作を進めています。

太字部分引用

電撃の記事見る限り、マジで社内で作ってるっぽいんですよね。うーん。このFoW感。
さすがにウェッジに任せてるよなぁ。

-----------------

んまぁ対象外なのは致し方ないとして、このゲームでめっちゃくちゃ不思議なことが1個だけあるんですよね。グリージーククローネスペシャルとかいう社名が入ったレアリティが存在するとかそんな話じゃないですよ。「とてもピカピカできれいだよ♬」(太字部分引用)という文を見てて我々は対象じゃないという思いをますます強くしましたが、とにかくそこではないです。

公式大会がないんすよね、このゲーム。

(2013/10/6追記:公式大会はゼクスっぽいのが開催されたようです)

これが俺にとってはすごい不思議でした。だってガチャ設置してイベントやってーっていうソシャゲを世に送り出してきたプラットフォームですぜ。GREE。イベで勝つためのカードを出して儲ける、っていうスタンスでやってきた連中が公式大会をやらないっていうのはかなり違和感があります。
フリカを導入しているあたり先行事例の研究はやっているはずで、大会を開くという発想に至らないということはないはずなんですが・・。

これと、上記のゲームシステムの欠陥から得られる結論は「これファングッズやな」というものです。
2弾に進撃の巨人が入ったあたりで腑に落ちました。
最初はVJに記事載せてもらっておきながら2弾に進撃(マガジン)つっこんできてるわけですからね。どっかの雑誌で継続的にアピールしようという気はないですよね、他のTCGとは違って。このゲームは勝ち負けメインじゃあなくって本当に楽しんでもらうだけなんやろなぁ、という気がいたします。
初期ポケカみたいな感じを目指してるんですかね。あれは「戦わなかったけどめっちゃ集めてた!」みたいな話をそこかしこで聞きますし、僕もそうでした。立派なファングッズとして成立してたんですね。

-----------------

そういうわけで、多分TCG知らんけど進撃の巨人は好き!みたいな人が買うと面白いんじゃないかなぁと思います。
聖戦のケルベロス好き!みたいな人はさすがにおらんよね。ってかあれ、俺最初エグザイルがカード化されると思ってワクワクしてたんですよね。あのケルベロスのCMにめっちゃエグザイル出てたんでこれは来たな!とか思ってたんですけど、全然来てませんでした。結局DMでカード化されましたね。違うか。

まあそんな感じで。
スポンサードリンク