くず鉄がどうのとかサイクロンがどうのとか色々あったので。
1.いわゆるアフィリエイトとは

よくそこらへんでアフィアフィ言われていますが、これは何なんでしょうか。
アフィリエイトというのは「Webサイトやメールマガジンなどが企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法」(太字部分引用)というものです。

本来の意味はこれですが、一般的にアフィと言われている場合はamazonのアフィリエイトを指す場合が多いですね。2chまとめブログやTCGの情報ブログによく貼ってあるあれです。あのサイドバーに並んでる広告リンク。


2.アクセスと報酬

amazonアフィリエイトの報酬は、クリックした人間が商品を購入した場合に支払われます。最初は売れた商品の価格の3.5%、そこから売れた商品の数に応じて最大8%まで報酬が支払われます。ただ2012年8月1日からCD/DVD/TVゲームの紹介率が2%固定に、服&ファッション小物は8%固定になっています。それまで散々対立を煽っていたゲハブログを中心に結構な打撃になったんじゃないですかねぇ。また、高価格な商品(つまり売れた場合の報酬単価が高い商品)と言えばやはりゲーム機の類でしたから、ゲハ以外でも多少はあれだったんでしょうか。



さて、広告ページをクリックしてもらうためにはまず広告が貼ってある記事に来てもらう必要があります。しかし、サイトに来てくれた人全員が広告を踏んでくれるわけではありません。サイトの訪問者の内何人が広告をクリックしてくれたか、という指標をコンバージョン率と言います。
このコンバージョン率の一般的な数字は2-3%らしいですが、ものによって結構差が出るんじゃねぇかなぁという感じはあります。VIP系まとめなんて絶対2%もないですからね。いや中堅の数字しか知りませんけども。0.5%とかそんなぐらいじゃないだろうか。

VIP系まとめがなんだってそんなに低いのかというと、今日もやられやく乗っ取り騒動など度重なる内紛やどうしようもない信者(やらチル等)に、VIPまとめを閲覧する層の一部が愛想をつかせているためじゃないかなぁと思います。広告を踏んで商品を買うと管理人の懐にお金が入るという話は周知されていますから・・あんなところに投げ銭する気にはならんのでしょう。
逆にいうと、お世話になってるところで買い物をすれば自分の懐を痛めずに恩返し的な行動をとれるということです。僕は大概のくさんのとこで買ってます。あんまりamazon使いませんが。

amazonアフィリエイトは、広告ページに掲載されている商品以外を購入しても報酬が発生します。アフィリエイトID付きアドレスの広告を踏んでから24時間以内にamazonで注文を確定させると報酬が発生するんですっけ?確か。
アフィリエイトIDというのは、広告アドレスの中の、末尾に「-22」という単語が含まれている部分のことです。例えばこないだ物議を醸した世の中のサイクロンのアフィリエイトIDは「twcyclone-22」ですね。
んでこの「24時間以内に~」という仕様のため、amazonアフィリエイトで報酬を手に入れるためにはとにかく広告を踏ませることが大事だということになります。広告ページの商品を買ってもらわなくても、その日のうちに注文を完了してもらえればそれでOKですから、amazonで買い物をする予定の人に広告を踏んでもらえば良いのです。2chまとめ系ブログの記事タイトルが過激さを増す一方であったり、ゲハブログがやたらと対立を煽っていたのはこれが主な原因です。とにかく記事を見てもらえばそれなりに広告は踏んでもらえるので。
いや踏まないぞっていう意見があるかも知らんですけれど、サイドバーや記事最下部に露出度の高い美少女フィギュアの広告があったら思わずクリックしちゃうでしょ?

他には、トップページにこっそりリンクを仕込んで(アウトな手法だったのでやっていたサイトはGoogleから一時期排除されていましたが)おいたり、記事中で使用する画像を広告にしたりということもあります。Azlinkのようなツールを使えば商品画像をぺたりと貼り付けることも出来ます。ちなみに画像サイズをいじることに関してはライブドアがめっちゃ楽です。

デュエルマスターズ 【勝利宣言 鬼丸「覇」】【ビクトリーカード】 DMR06-V01-VR ≪ビクトリー・ラッシュ≫

こんな感じ。カードのコンバージョンってどんなもんなんでしょうね。やったことないんで知らないんですが。
そういやブログ書くときに文中にリンクペタペタ貼るのってあんまりよくないんだぞと昔怒られたような気がしてきました。そこで読者が離脱してしまうという理由で。僕はもういちいち用語に説明いれるのもあれなので全部リンク貼ってますが・・まあしょうがねぇか。なんかいい方法知ってる方がいらしたら教えてください。

んで話は戻りますが、画像を広告にしてしまうのは諸刃の剣で、あんましやるのはよくないです。読者の側が画像をクリックする場合って、基本的にもっとよく画像を見たいっていう場合なんですよね。そう思いながらいざクリックしてみたら広告ページに飛ばされたっていうんじゃ、やっぱりいい感じはしないですよね。そんな感じです。




後は「小売向け商品案内の画像にアフィ仕込むかフツー」とかなんとか、まあそんな感じの反応が出てしまうのではないでしょうか。ここら辺は人によりけりですけれども。


3.サイクロン

で、サイクロンの転載騒動とはなんだったのでしょうか。
経緯についてはそのサイクロンにおいてまとめられています。

3年程前から本スレに遊戯王の情報を情報流すコテ(pshOIaGXj0CA)が現れる

転載禁止と宣言しているにも関わらず転載されため遊戯王まとめブログに対する反対派が徐々に多くなる

今月21日に新禁止制限がVジャンプで発表される予定だがpshOIaGXj0CAにより情報が流出

pshOIaGXj0CAが情報を小出しに書き込み本スレが盛り上がる

しかしその情報を遊戯王まとめブログが転載する(正確にはpshOIaGXj0CA公認のサイトからの転載)

それ見たスネークがtwitterで「あっぶね書いちゃうとこだった」「消しても許さん」発言をし情報が書き込まれなくなる

以前から遊戯王まとめブログへの不満をもつ本スレ民が爆発する

嫌儲に移住するプランが立てられる
http://archive.2ch-ranking.net/tcg/1360944066.html#33

(太字部分引用)

状況としては、フラゲ師の掲げている転載禁止という単語の線引きが曖昧だったために衝突が起こったというような感じなんですけれども、ただ発売日前の雑誌の情報をネットに載せるのはそれ自体結構まずいんじゃねぇのかという部分があって、片方だけが悪いとは何とも言い難い感じです。フラゲの速度を考えるとどうも印刷所バレのようなので、それやってる人間を錦の御旗にして騒ぐのもあれですし、そのまずそうな段階の情報をポンポン転載してる所を是とするのもなんだかちょっとなぁと。

ツイッター上ではこれを転載ではなく引用だとする意見も見られましたが・・。

ア 「引用」(第32条第1項⇒p.13 )
他人の主張や資料等を「引用」する場合の例外です。
【条件】
ア 既に公表されている著作物であること
イ 「公正な慣行」に合致すること
ウ 報道,批評,研究などの引用の目的上「正当な範囲内」であること
エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
カ 引用を行う「必然性」があること
キ 「出所の明示」(75頁(注)参照)が必要(コピー以外はその慣行があるとき)

太字部分引用、P.71)

引用にもきちんと定義がありまして、やはりその「主従関係」が明確じゃなきゃいかんわけですな。情報をのっけた下に一言感想をつける程度じゃあどう考えても主従関係が成立してるとは言えないんじゃないでしょうか。

また一連の流れの中で本スレは嫌儲へ移動していますが、嫌儲というのは板そのものが転載禁止ルールに守られているところです。最近の事例では、エキドナ速報管理人の発言に端を欲するiPhone板からのパズドラ本スレ大移動が記憶に新しいかと思います。
エクサワロスやまとめくすがあれば誰でもスレを編集してまとめることができますから、まとめサイトは年々様々なジャンルで増えています。それに従って問題となるケースも増えていくのは、ある程度仕方ないのかもしれません。


4.まとめ

以前、ポータルという記事で、アクセス数を稼ぐには記事数が大事であるというような話をしました。
で、あれを達成するための方法として楽なのはネタを外部から引っ張ってくることです。いわゆるまとめブログですな。他人が出したネタ(2chのスレ)だとか、公式が出している商品情報だとか、そういったものを見やすく綺麗にまとめればやっぱり大勢見に来ますし、記事の数も自分でネタを出すよりかは稼げます。

ですから、身も蓋もない話なんですけど、個人ブログはまとめブログにアクセス数においては勝てないんですね。まず記事数が違います。
ポータルにおいて複数人でブログをやるといいと書いたのはそういう側面もあってのことでした。とにかく数がなけりゃ戦えないのです。

んでポータルにおいてはアフィについてもちょろっと触れていますが、あれは最終手段だと思います。大体においてどうしてもサブの目的に過ぎなかったアフィがメインの目的になってしまい、ブログがよくわからない方向へ進化を遂げてしまうようなんですな。自分のとこでは貼り付けてないんであくまで予想でしかないのですが、棗さんが以前そのような見解を示してらっしゃったのでまあ多分そうなんだろうと思います。

そんな感じの話でした。
スポンサードリンク