雑感だけです。
まとめようとしてもまとまらなかったので断片だけ。
vaultでのありひなさんの対戦相手の無宣言パンツァーがどうのこうのという話でしばらく話題になっていたあれ。
実際どうなんだろうね。


例えばCSで自分の山を故意でなく崩してしまい、中身が見えたとき。基本的にはジャッジ呼んで警告が出るかなぁというケースだと個人的には思うけど、もしこれがDRだったとしたらまーいっかーで済ませそう。
MtGでもそうだけど、なんつーかその場に応じた罰則ってものがあるよね。
和気藹々と楽しくやってるとこと賞品かけて真剣にやってるとこでの罰則が同一っていうのはやっぱりどーしても無理がある。

例の無宣言パンツァー(ターン初めにパンツァーの効果を宣言せず追加ドロー)を考えてみると、これはおそらくどのシーンでも注意じゃないかな、と思う。どういうことかというと、パンツァーの宣言忘れで揚げ足取りやっててもしょうがねぇし、別に本来見れない非公開領域を見たわけでもない。厳密にいえば終盤とか山切れを気にする状況では非公開領域を見たって扱いにもなりそうだけど、まあそれはレアケースだと思うから除外。それはまた別に考えりゃいい。
そうは言ってもダブルドローしてきたやつもいたし余計なトラブルを避けるために宣言はちゃんとしようね、ということで注意が出るだろうなという感じ。あくまで僕の主観ですけどね。



何が言いたいのかよくわからなくなってきたので強引にまとめると、罰則はその場その場に応じたものが適用されるべきであって、「CSだったら」「公式だったら」とかいう言説はあんまり意味を持たないということ。「遊戯王だったら」なんて言わずもがな。


しかしこれはジャッジがいる場合、つまり罰則を出せる人間がいる場合であって、場所によっては話が変わる。
例えばセルフジャッジのDR。ここで余分に非公開領域を見てしまったらどうするか。

前はまあ戻せばいいんじゃね?って言ってて、今もそんぐらいの認識なんだけど。DRでも権利戦のときは厳しくするよ、という人の考えにだいぶ近づくようになった。真剣にやる機会は滅多にないってのと、公式大会は勝ち負けを考えながらDMをやる場合に一番勝ちたい場所だと思うから。

公式裁定を聞く限りではまあ無宣言パンツァーぐらい間違いなく許されるだろうし、それとかホワグリプリンとかちょっと巻き戻せば済むようなところは全部通すけどね。マイルール振りかざすんじゃなくて公式にきっちり従う。ただ警告の扱いがよくわからないのでここは悩みどころ。



またよくわからなくなってきたのでブン投げてまとめに移ると、公式はジャッジに任せるよーという適当な部分も多いしここら辺が難しい。難しいが、一番重要なのは全体の同意を得ることなので、いろんな人が意見を書いて議論が進めばよくわからないジャッジキルがどうのという騒ぎも減っていくんじゃないすか。誰も味方に付かないとわかりながら大声で騒ぐ奴ってそうはおらんでしょう。

よくわからないままおしまい。