(´・ω・`)トレーディングするとは言っていないカードゲーム




 

■概要



■反応



 
■海外GPでは



この話を見る限り、CFB側の意向じゃないかと言う気もしますが。



■トレードに対する逆風
トレード絡みのトラブルは昔からある問題です。

シャーク

シャークトレードという概念は「Learn Magic Cards」(1995年、ラリー・W・スミス)ですでに紹介されており、1993年の発売から2年経過した時点でもうトレードにトラブルはつきものと認識されていたようです。

GP会場で買取ができる海外ならまだバイヤーという第3者経由でトラブルを無くせるのかもしれませんが、それが出来ない日本ではガッチガチに固めたルールの中でトレードをさせるしかないのでしょう。
今日はWHFですけど、DMブースなんかではもうはっきりとトレード禁止って言われてますもんね。

次世代ワールドホビーフェア 2018 Summer|デュエル・マスターズ

一昔前だとね、やっぱり小学生しか取れないカードをシャークするやつとかいたりしましたけど。やっぱりトラブルになるよねぇ。
さらに昔だとほら、エリア予選の参加権が抽選だったからさ。「このレアカードとオメーのエリア予選参加権を交換してやろう!どうせオメーは出ても負けるしこのレアカードの方が得だぞ!」とかもあった。他人名義で大会出てどうするんだって?そらオメー[検閲]とかあるしまあ…。
と言いつつ[検閲]みたいな話もあったらしいけどね。

まーそのうちトレードは全面禁止になりそうだね。今はメルカリとかあるし、真贋の問題もあるだろうから、店で買うのが安全かもしれない。
 
スポンサードリンク